2018.01.17
カドノイエ   敷地約15坪の敷地で区道と私道に面した「カドノイエ」。 時を重ね、家族のアクティビティが刻まれていく伸びやかな空間が完成しました。 &nbs...
2017.12.18
福島市の家    敷地は福島県福島市の比較的古い市街住宅地の一角でした。既成市街地であるため南側、東側にはすでに2階建ての住宅が建ち並んでいました。 北側と西...
2017.10.30
上池台の住宅 いけのうえのスタンド                                        大田区上池台の住宅街の一角に建つこの建築は、私(建築家)と妻と愛犬が暮らす住居と...
2017.10.02
那須の家 撮影: 小笠原 岳      敷地は、那須高原の一角、那須連峰の南山麓に広がるなだらかな裾野の上にあります。日頃、都心で暮ら...
2017.08.28
鵠沼の家 写真:林建次    鵠沼の家   「建築家の作品ではなく、自分の生活に寄り添った住まいを設計してほしい。」クライア...
2017.07.26
枝垂桜の家  photo 日暮雄一      敷地は埼玉東部、江戸川近くの閑静な住宅街。ゆとりのある区画が並ぶ平坦な場所です。住み手は60代の女性...
2017.05.31
広栄町の家  川越の郊外、比較的広い区画の敷地が並ぶ、ゆったりとした住宅街に建つ家です。 子育てが終わり、お子さんは2人とも独立されたご夫婦の為の家。それまでお...
2017.05.01
フラッツ浦和  写真/佐藤克秋   埼玉県庁のある浦和駅西口は役所関連施設や公共建築、宿泊、飲食、百貨店など大きめの街区を中心に発展してきており、埼玉...
2017.04.12
流山の家   宅地造成により少しずつ開発が進み、だんだん街が出来上がりつつある住宅地の一角に建 つ住宅です。 東⻄に⻑いゆとりのある敷地をいかして、東南側...
2017.03.15
「人・人・猫・猫」が暮らす家。     猫と一緒に楽しむ家。食事を楽しむ家。読書を楽しむ家。昼寝を楽しむ家… 埼玉の明るく閑静な住宅街に建つこの家には夫...
2017.02.01
花桃畑とともに四季を暮らす家                       &nb...
2016.12.14
「我が家」  「我が家」   住まいの設計というのは、いつ建てるかというのも重要なファクター。 一人の時に建てるか、二人の時に建てるか、あるいは子...
2016.11.28
N邸  「実家の山の木を使って、家を建てたい。」という建築主の要望で、すべての柱はご実家の裏山に育った植樹後45年ほど経った針葉樹を伐採・製材して造られた住...
2016.11.09
松戸の家  長くこの場所でお店を営んでいたご夫婦お二人の、引退後の生活空間です。 店舗部分を含めて65坪あった家を取りこわし、20坪の平屋の家を造りました。 ...
2016.10.26
I邸        地続きに住んで居られたご両親が他界され、母屋が空き家になったのを契機に敷地をまとめ、ご夫婦の終の棲家...
2016.09.03
ブランコの家   ◆設計主旨    鵠沼風致地区内の落ち着いた住宅街の中にあり、陽当りもよく駅からも近い、恵まれた場所に建つ、家族4人のための住まい...
2016.08.08
西野の家Ⅱ  ■コンセプト  アウトドアが大好きなご夫妻と二人の子供たちのために作った300mm断熱の家。北海道の特色は40年以上前から家づくりに断熱が浸透して...
2016.07.20
森林公園の家  森林公園の家     2014年  第2回埼玉県環境住宅賞 最優秀賞受賞 2015年 パッシブデザインコンペ佳作...
2016.06.29
都島の家   大阪の住宅地、都島区京橋   戸建て住宅から、中層マンションまで入り混じる南、東、2方向に接道した敷地で、お隣は4階建。もう一...
2016.06.06
調布のいえ  この住宅は接道幅2メートルの旗竿敷地における「オモヤとハナレ」との間に中庭のある家とでも申しますか、2棟構成の住宅である。 これは近隣との距離感、...
  • 全 69 件中 1~20 表示 
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ

募集中の講座

現在募集中の講座はありません。
  • メルマガ登録
  • ツイッター
  • Instagram
  • sumai
  • sumai
  • 住まい
  • 連絡先
  • 震災のときあったらいいもの手帖
  • とうだい
  • ママになるとき、ママになったらマナー手帖
  • 暮らしのどうぐ
  • アグリヴィレッジが埼玉新聞に記事掲載されました。
  • すまい
PageTop